忍者ブログ
宇都宮市在住のサウンド・コーディネーター 日々雑感
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は午後から鹿沼と日光へ。

鹿沼へはライブの打ち合せで。
鹿沼では毎月第1日曜日にカフェ饗茶庵とアンリロの周辺でマーケットを開いています。
その名も「ネコヤド大市」。
昨年の2月からスタートし、様々なショップのオーナーや作家さんが参加してきました。

そして今回、6月のネコヤド大市で只今CD制作中のPig on the treeのライブを
やらせて貰おう!と思い立ち、早速饗茶庵とアンリロのオーナーに話をしに行きました。

Pig on the tree ネコヤドミニライブ
 日時:6月3日(土) 午後1時~、3時~ チャージ:無料
 
 場所:カフェ饗茶庵のイベントスペース「花蓮」にて
     *雨天決行
        花蓮の縁側のスペース一角を使って演奏しますので、
        天気が良ければ外でも聴けますし、
        雨が降ったら花蓮の中にいれば演奏を聴く事が出来ます。

花蓮で買い物をし、アンリロでご飯を食べ、饗茶庵でお茶を飲み、
Pig on the treeの演奏を聴く…と言う休日は如何でしょう?

実はPig~のメンバーは鹿沼や宇都宮ではまだライブをやっていないので、
鹿沼での演奏は、今回がお初です。
レコーディングの様子は過去の記事にアップしてありますが、本当に凄い演奏です。
(…手前味噌の様ですが。)
普段、電話や打ち合せなどで話していてもジョークを連発し、楽しい方達なのですが
楽器を持つと、一変?して骨太でノリの良いダンスチューンをバリバリ演奏します。
…その様は正に「野獣系」

Pig~の演奏をまだ聴いたことがない方は是非、6月のネコヤドへお越し下さい。
(プロデューサー小川氏もライブに参戦?致しますので、
更にパワーアップな演奏になる事、間違いなし。)

打ち合せの後は一路、日光へ。
霧降の別荘地にあるアトリエで和傘展が行われていていたのですが、
この日を逃すと会期中に行く機会がない事に気が付き、急遽足を運びました。
場所は「幾何学堂」という名のアトリエ兼住居。創作ドアの作家、小坂 憲正さんが
今までに見たことの無いログハウスを建てたいとこの地に構えたのだそうです。

和傘の作家は岐阜県出身の堀江 康子さん。工房を持ち、様々なデザインの
和傘を一つ一つ手作りで制作されています。

wagasa-0518.jpgアトリエ内の展示の様子です。
飾ってある和傘は自由に手に取って見ても良いという事で、
幾つか傘を開いてみてみました。
手作りと言うのもあるのか、非常に緻密な作りでした。





wagasa3.-0518.jpg展示してあった傘の内側の「糸かがり」の部分。
この糸を一つ一つ丁寧にかがっていくのだそうですが、
気が遠くなりそうです。






wagasa4-0518.jpgこちらはランプシェードの様に展示されていた小さめの
日傘。
堀江さんの話では、この傘の生地は夏の着物の
「絽」なのだそうです。
麻は難しいそうですが、絽や紗の生地ならば比較的
傘にリメイクするのが可能だそうで、自分のおばあちゃんが
愛用していた着物を和傘に仕立て直す…なんてオーダーも
受け付けているとの事でした。



wagasa2-0518.jpg丁度会場に伺ったとき、幾何学堂のオーナーの小坂さんは
新聞社の取材を受けている最中で、色々とお話を伺うことは
叶いませんでした
このスペースを使って様々なイベントをしていきたいとの事を
記者の方に話されていたので、何かの折にはキチンとお話を
聞いてみたいですね。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[22]  [21]  [20]  [19]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[09/17 なつのはは]
[06/21 アコ]
[05/18 PotT Saito]
[12/15 ぱぴこ]
[12/01 ハトコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Walker
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]