忍者ブログ
宇都宮市在住のサウンド・コーディネーター 日々雑感
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

…と申しましても、早5日が過ぎておりますが。
2009年はどんな年になるでしょう。
今から楽しみですね~。

今年の正月3が日は余りバタバタすることなく
穏やかな毎日でした。で、、、行って参りました!初詣。

1日に栃木が誇る世界遺産「日光二社一寺」へ。
流石!東照宮!と言うべきか、行ったのは昼間だったのにも
関わらず、もの凄い人と渋滞。
何処に行っても行列が出来ていたのにはいささか参りましたが
(それでなくても真冬の日光はかなり寒い。)やはり二社一寺の
佇まいは、背筋がまっすぐになるような厳かさがあります。

昔、大学時代の友人が栃木へ遊びに来てくれたときに、雪が降る日光へ
案内したことがあります。友人は山形県人なので、雪なんぞ全く珍しく
無いのですが、その時の二社一寺の静かな佇まいと水墨画の様な風景に
友人がとても喜んでくれたのが今でも印象的です。
母が日光出身なので、子供の頃から二社一寺には良く行って
いるのですが、雪が降っている風景には数える位しか遭遇して
いませんから、あれはかなりラッキーだったかもしれません。

しかし、今年の正月ほど住まう場所があり、出来る仕事がある事を
有難いな~と思った事はありません。
年末が迫ったある土曜日に「Mary Rose」のアコさんとお会いしたときにも
そんな話が出たのですが、その人の今までの業績も、仕事に対する熱意や
能力も全く考慮される事無く、職を追われていく、、、話を聞くとやるせなくなってきます。
その点、アコさんや私は地道ながらもやりたいと思うことが出来る状況にあるのは
本当に恵まれている、と。
だからこそ、名指しで戴いた仕事や思いもかけずに戴いた仕事はしっかりと、
また楽しんで良い結果を残したいねとカフェでお茶をしながらしみじみ話していました。

カフェ・ベーグルでのイベント「秋空縁日」を通して知り合うことの出来たアコさんたちを
始め、仲良くして戴いている方とのやりとりは私にとって元気の素です。
今年のベーグルさんのポラカレンダーが急遽、ぱぴこさんのサイトで販売することに
なり、年末の押し迫った中をぱぴこさんにメールをしたところ、お忙しいのにも関わらず
すぐに返事を下さいました。
こういう、人を大切にする姿勢は私としては見習うべき部分の一つでもあります。
素晴らしいモノを沢山持っていながら、とても謙虚な人達と出会える自分は
そうとう恵まれているに違いない。私が思うように自分も周りの人にそう思って
貰える様でありたいと、真剣に思う日々です。

…さて、今年のとうふ、もとい抱負ですが。
①仕事に必要な技術や知識をもっと増やす。
②書道への道、リベンジ!
③笑いと感謝を忘れずに。
④5月のアートイベントで結果を残す。

①は今年に限らず、ではありますが、もっと多方面から仕事に必要なモノを
吸収しなくては、、、と思っています。これは昨年10月・11月に浅草のアサヒビール
文化財団で行っているアートスクールの集中講義に通っていて思ったことでも
ありました。(明確な目標を定める意味でも)事によっては資格を取るのも
ありかと(結構真剣)。

②はここ数年、ジリジリと考えていた事の一つ。
社会人になって以来、なかなか筆を取れずにいて半ば諦めていたのですが、
やはりどうしても書きたい気持ちは抑えられず(苦笑)。
「~道」とつくものは、精神修行も兼ねているせいか集中力を必要とするものが
ほとんどで、直感を養うのにもとても役に立ちます。
暖かくなったら本格的に取り組もうと思うこの頃(笑)。

③も今年に限ってのことではないですし、常に心に留めている事の一つでも
あるのですが、改めて。
笑いと言うよりは、必要なのは笑顔を絶やさず、、、と言うことかもしれません。
母からは「もう少し上品に笑えんのか~。」と良く嘆かれます。私としてはクスクス笑うのは
性に合わず、どうしてもゲラゲラ笑ってしまうのですが、「笑う門には福来たる」とも
言いますから、周りの人といつも笑っていられる様でありたいと思います。
感謝の気持ちは、私のような多くの人が関わって下さることで事が成立する仕事をしている
立場ではとても大切なこと。相手を思いやる心と対になっている存在でもあると言えます。
「有難う」という言葉は何気ない一言ですが、今年はより多くの場面でこの一言が言える
様でありたいと思います。

④は南宇都宮にある大谷石の石蔵群で昨年、初めてアートイベントが開催され、その運営に
携わる機会を与えられました。初めてというのは、様々な意味で多くの人の関心を引くのか
沢山のお客様に来て戴くことが出来たのですが、今年は2回目、イベント自体の「質」が
問われていくようになります。
限られた時間の中で、やるべき事は色々とあって考えただけでも冷や汗ものなのですが
より多くのお客様や参加者・出店者の方に「良かった」と言って戴けるように
精一杯の事をして結果を残したい。
その為には、日々の時間の有効活用ももっと出来るようにならなくては。

自分の中では掲げている目標はまだ幾つかあります。
ここ数年、アッと言う間に日々の時間が過ぎていくので
「おおっ~と!?」と思うことも多いのですが、一つ一つ臨んでいきたいですね。

…多くの方にとっても実りある、幸多き1年である事を祈りつつ。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[107]  [103]  [102]  [101]  [100]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[09/17 なつのはは]
[06/21 アコ]
[05/18 PotT Saito]
[12/15 ぱぴこ]
[12/01 ハトコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Walker
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]