忍者ブログ
宇都宮市在住のサウンド・コーディネーター 日々雑感
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5月15日は千葉へ行く私用があり、その帰りに埼玉で行われたコンサートに行ってきました。

saitamaholl2-0515.jpg「LOHAS Classic」。坂本 龍一氏のプロデュースで
昨年からスタートしたコンサート。
今回は演奏者をネットで公募、寄せられた音源を全て(!)
坂本 龍一本人が審査して演奏者を決定したのだそう。
12日には渋谷のオーチャードホールでもコンサートが
あったのですが、そちらへは仕事で行けなかったので、
彩の国さいたま芸術劇場の方に行きました。


公募を経て、オーディションで選ばれた演奏者の音にはとても興味がありました。

1.寺原 太郎さん(北インド音楽)
  バーンスリーというインドの竹笛奏者。紹介によると北インド音楽の奏者なのだそうです。
  聴いていて、どこかで聴き覚えがあるなと思っていたのですが、昨年、カフェ饗茶庵で
  ライブを行ったユニット「ガンガーサンガー」と同じ系統の音でした。
  ゆっくりとしたテンポから段々早くなっていくのは北インドの音楽の特徴なのでしょうか。
  タブラのリズムやシタールの音と絡み合って、瞑想かつ幻想的な空間を作り上げていました。
  寺原さんは、元々はジャズのトランペッターだったのだそう。

2.(e)Shuzo Band(アイルランド音楽)
  バンド名が何と読むのか、分からずにいたのですが、紹介によると「カッコイーシューゾー
  バンド」と読むのだそう(苦笑)。バンドリーダーがテニスプレーヤーの松岡修造氏に
  似ている事からついたバンド名なのだとか。
  メンバーは全員東京芸大の現役学生と卒業生。
  坂本龍一氏がリーダーにインタビューしているのを聴いていてビックリしたのは、
  フィドル以外のメンバーが楽器を手にしたのはここ2年くらいのことだと言う事。
  しかも大学での専攻も器楽では無いのだそうです。
  …それでこの音のまとまりと完成度は、流石オーディションを通過しただけあると
  言うべきか。今後の活動でどう変貌していくでしょう。

3.橋口 瑞恵さん(クラシック)
  今回の通過者では唯一のクラシックからのヴァイオリン奏者。
  特に技巧を要するとされるバッハの「シャコンヌ」を演奏。会場の音響の良さを活かした
  生音での演奏がお客様の耳を引きつけたのか、会場はしばし静まりかえっていました。
  クラシックでは奏者の技術は勿論ですが、楽器の古さや良さもしばしば話題に
  なります。…因みに橋口さんのヴァイオリンは340年前のモノだそう。
  (値段は言いませんでしたが、相当なモノであることは間違いなさそうです。)

4.循環即興古楽楽団 シクロ(古楽即興エレクトロニカ)
  紹介では「古楽即興エレクトロニカ」とあったので、一瞬会場のお客様に「?」という
  空気が流れましたが、演奏者1人1人の技術が高いせいか、即興といえどお客様を
  全く飽きさせない演奏でした。私個人は聴いていて一番ワクワクした音でした。
  舞台袖にいた坂本氏も楽しんでいたようで、演奏が終わって一番に拍手をしたのは
  坂本氏でした(笑)。コントラバス、縦笛、パーカッションと言う構成に、ループサウンド
  を使う辺り、今ならではかも。
  
5.伊藤ゴローさん(ブラジリアン・ギター)
  ブラジリアン・ギタリストとして有名な方ですね。(…しかし、まさか応募していたとは。)
  今回はヴァイオリン、コントラバスがサポートに入り、naomi&goroの布施 尚美さん
  のボーカル入り。冒頭はサンプリングしたノイズから入り、次第にボサノヴァの
  サウンドに移行すると言う構成でした。
  坂本氏とのインタビューで、ジョアン・ジルベルトの話で盛り上がっていたのも、
  ブラジリアン・ギタリストならではでしょうかね(笑)。

2部は坂本龍一のピアノソロ、坂本氏のプロデュースでメジャーデビューした「コトリンゴ」
の演奏、そしてチェリスト藤原 真理さんの演奏という内容でした。
(坂本氏のピアノと藤原さんのチェロの「ロストチャイルド」は圧巻~!)
(坂本氏もMCで言っていましたが)今回の演奏者は音に独自の空気感を持っているので、
どれも聴き応えのあるモノでした。

坂本 龍一というアーティストについては色々な意見があるとは思いますが、あれだけの
知名度のアーティストが、様々なジャンルの演奏家の音を多くの人に届ける場を作るのは
とても意義深い感があります。今後、どんな展開になるのか楽しみです。。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[21]  [20]  [19]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[09/17 なつのはは]
[06/21 アコ]
[05/18 PotT Saito]
[12/15 ぱぴこ]
[12/01 ハトコ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Walker
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]